2009/10/17

ご無沙汰しておりましたよしのです。10月も後半を迎えましたが持ち直します!

久々に娘さんたちに登場していただきます。続きは後ほど。

* * *

頂いていたメッセージに(今更か!と突っ込まれそうですが)お返事させていただきたいと思います。本当にすみませんでした・・・。

> 2周年おめでとうございます!
わあ!本当にどうもありがとうございます!
頂いたお言葉でまた一年間戦えそうです!

> おおおーもう2周年!人様のお宅とは言え月日の流れるのは早いですなあ・・・
> おめでとうございます!
> イラストを更新される度にクオリティが上がっていって凄いなあと思っております
> 本当に羨ましい・・・ギギギ・・・
> これからも多趣味なよしのさんを応援しております、ぽnでした><

うわあぁ!ぽnさん!!メッセージどうもありがとうございます!
(ほ・・・褒めていただいちゃった・・・)

サイトをいつも拝見しています!移転なさってからもずっと見させていただいていたのですが、やっとこちら側のリンクを直せます・・・。お返事共々遅くなって申し訳ありませんでした。

> >>テトラポット
> 作ろうと思って完璧に作り上げてしまうその才能が裏山しいです(笑
> 釣りに行くとよく見かけますけど、いろんな種類が居ありますよね。
> 波を防ぐ力とか違うんだろうか?  by青いヤロウ

青さんだ!ありがとうございます〜!

体調を崩されていたみたいですが、サイトを拝見するにお元気になられたようでほっとしました。テトラポットって見れば見るほど不思議な形をしてますね。形ごとに機能も微妙に違うのかな・・・?などと妄想しています。

> よしのさんはバリエーション多いなあ
コメントどうもありがとうございます!

バリエーション・・・(更新ねたを思いつきました)。近々絵にしてみたいと思います。

* * *

本当にもう何と言いますか、またまた長期間更新しませんでした。できる時とそうでない時の浮き沈みを無くしてもっと安定させたいと思うのですが 思うのですが・・・ ・・・

ふんぬらばっ!と気合を入れて、残り少ない今年をきっちり過ごしたいです!それでは、しょうもない漫画ですが以下続きをどうぞ。

描き始めの時期と今回の更新、ギャップがあるのでぐだぐだ感がさらに追加されてしまいましたが落ち無しです!

2009/10/20

まずお知らせをお届けしたいと思います。

ひとつめです。リンクもさせていただいている沙鵺要さんのサイト 「黒い稜線」 にて公開中の小説に、挿絵を描かせていただきました。

もうひとつ。サイト 「きげんてん」 の管理人 からみさんへイラストをプレゼントさせていただきました。

沙鵺さんの小説は本当に味わい深いですし、からみさんの娘さんもかわいらしい方で描かせていただいている間とても楽しかったです。お手伝いさせていただいたこの機会に、ぜひ素晴らしいお二方の作品に触れていただければと思います。

* * *

> よしのさんの漫画、自虐ネタですけど面白すぎです!娘さんもかわいい!
わわー コメントどうもありがとうございます!

娘たちもよろこんでおります!

> イラストが素敵、素敵! です
ひゃぁ!ほ、本当ですか!ありがとうございます(*ノノ
イラストページに久しく何も追加できなかったので、もっと手を動かしたいと思います!

* * *

先日散歩していた所、雑木林のそばを通ったらどんぐりが落ちているのに気付きました。普段は車で通り抜けることが多いのですが歩いてみると普段と全然違う印象を受けますね。しばし童心に返った気持ちでどんぐり拾いをしてみました。

小さい秋を見つけた・・・というよりももうすでに秋は深まっていますが日ごろの疲れがどこかに飛んでいった気がします。

2009/10/31

はろうぃんに乗っかってみました(1時間切ってますが・・・)。

* * *

先日散歩中にどんぐり拾いをしたことを書きましたが

いろいろやってみました。

本屋さんに行って専門書を買ってこなくてもネットで調べれば一瞬で!ある程度のことはそろってしまいます。植え付け用のポットも首尾よく用意できたのでごっそり植えてみました。春に芽が出てくれるといいのですが・・・。

このあいだ拾ってきたのは左上の分だけだったのですがどうせやるならとことんやろうと思い立ちもう一度同じ場所に行ってみました。日にちが経っていたせいか実が少なくなっており、人通りの少ない道なのでもしかしたら小動物が持って行ったのかな?と妄想が膨らみました。

葉っぱの裏などに隠れていたどんぐり保護に30分ほど費やし、計60個近いどんぐりを拾い集め家に持ち帰って下準備です。一晩水に浸けて置くと中の虫をやっつけれるそうです。ポットに収めて土をかぶせ、来年の春まで気長に待ちます。

何で急にこんなことを始めたのか自分でも不思議なのですが、思えば高校生のときに家族で飼っていたハムスターが死んでしまってから生き物を身近にしていたことがありません。長寿な子で6〜7年ほど一緒に暮らしていたので、死んでしまったときは本当にショックで三日ほど泣きました。

動物はもうたくさん(好きですが)なので植物でも と無意識が働いたのかもしれません。何も無い部屋に潤いが加わることを夢見てお世話してみます!