2009/7/6

あっという間に7月です!まずはいただいたメッセージにお返事させていただきます。

> 模型か何かの写真かと思ったってばよ・・・
わあ!本当ですか!

パソコン本体の性能向上とソフトの進歩のおかげで趣味程度のCG制作でも十分な出力が得られる時代になりましたからね。作り始めたら勢いがとまらず一気に作り上げてしまいました。かなり真剣にメタセコイアを触っていたので当分3Dはいいかなぁという気分になりました。やっぱり私には普通のイラストを描くのが性に合っているようですし!

* * *

青いヤロウの館 の青さんからウェブバトンをいただいちゃいました! こういうのは本当に久しぶりでちょっぴりわくわくしています。早速答えさせていただきたいと思います。

1.好きな色のフルーツを教えてください
色が好きなフルーツってことですよね。
う〜ん、そうですね・・・、りんごかな!
ビビッドな色、身近な果物ということで。

2.嫌いなフルーツを教えてください
「嫌いな」というものはないですね。
「好みじゃなくて食べられない」というのはアボカドです。

3.嫌いな理由を教えてください
何で食べられなくなったのでしょうね。自分でも分かりません。

4.回してくれた人をフルーツに例えると?
青さんをフルーツで、ですか! うーん・・・私、コメントを求められても上手いことを言えないのがコンプレックスなんです。いつもせっかく拍手メッセージをいただいてもきれいなお返事ができませんしorz  と!自分のことはいいんです!例えると、例えると・・・今ぱっとグレープフルーツが思い浮かびましたので、グレープフルーツで!

5.次のフルーツで知り合い・友達を連想した人はバトンを回す人になります。
うむむ・・・どう考えても私のサイトがデッドエンドなので、止めちゃいたいと思います。

* * *

今回久しぶりに本腰を入れてモデリングしてみたのですが痛いほど身にしみたことがあります。「3Dと2Dでは目的も方法も表現も違う」ということです。・・・当たり前ですね。カンバスに描くイラストは描き手の思うままにリアルタイムに表現できます。修正も容易です。代わって3Dモデリングはそうは行きません。まずモデルを作り、材質、カメラ位置、ポーズを考慮しすべてを整えた上でレンダリングしなくてはいけません。

過去に私は「ゲームを見れば分かる。2Dと3Dどちらのゲームが多いか!2Dは作業的に手間がかかるし3Dと同じ結果を得ようとすると膨大な時間がかかる・・・ だから3Dの方がずっと簡単で手軽に結果が得られるんだ!」などと意気揚々と考えていました。

今からすればなんじゃそりゃあ! といった感じです。製作者が得たい結果を元にどういった表現をとるか、それだけのことであって「どちらの表現の方が優れているか」というお話ではないんですよね。どちらが楽に作れるか、という議論も同様です。

ゲームやムービーを作るのなら3Dが大いに活躍するのでしょうが、一枚の静止画を作るのに3Dで全部画面を作るのは割が合わないような気がします。

とりあえず3Dに挑戦してみて、私には壊滅的なほどセンスがないことが分かりました!悲しいですけどこれが現実です!以下、制作日記とまでは行きませんが覚え書き風にお送りしたいと思います。

* * *

初日、久しぶりにメタセコイアを起動したのでショートカットキーや簡単な操作などもほとんど忘れていました。作ろうと思ったロボットのデザインはPixivでお見かけした瞬間一目ぼれしてしまったイラストからお借りしました。

 

脚のデザインにしびれたので、すぐに脚から作り始めました。腕は基本四角形だけなので楽でした。ここまでで3日ほどかかってます。遅すぎます。

 

順繰りに作っていったのですが2日ほどどうやって作ればいいのか思いつかず固まってしまったのがスカートです。慣れた方がどういう手順でどういう最適解を駆使していくのか全く想像が付かずあれやこれやと試すことさらに1日。基本図形の円筒を作り、裾を広げて大まかな形にした後がしがしとナイフで切れ目を入れて成形、そして押し出しコマンドで厚みをつけました。多分もっとスマートな方法があるんだろうなぁと今でも悶々しています。

3週間ほどかかりおもむろに完成しました。前回の日記に掲載した画像がそれです。個人的に上手くできたなと思えるのは羽のギミックと背面のリボンのユニバーサルです。モデルが完成して喜んだのも束の間、画像として出力しなくてはいけないことに気付きそれからレンダラーなどを探して材質の設定の仕方、パラメータの見方などを調べました。

そこまでしてから今度はポーズをつけるための方法が無いことが分かり(メタセコイア内でも回転を駆使すればできますが多分スマートな方法ではないのだと思います)、ボーンを使ったモーション付けのソフトについて調べその設定法の難解さに泣きました。

* * *

日ごろから3Dに携わっていらっしゃる方からすればその程度で泣き言か!と一笑に付されるかと思います。本当に恥ずかしい限りです。こういった勉強ごとは間を置かずに継続していかないと能率が悪いということも分かっているつもりですが、ちょっと間隙を置きたいと思います。ペンを手にとって絵を描く方が何だかしっくり来るんですもの!

2009/7/27

こ・・・こんばんは・・・。また間が開いてしまいましたorz 月初めに更新→間が開く→月末に何とか更新→これではだめだと続けて月初めに更新→(ry

言い訳は置いておいてお返事させていただきます!

> >CG
> いやー 時間がかかっても、完成させる事ができるだけ尊敬しますよ!
> 私の場合、、、途中で諦めてしまいそうです、、

私もはまったものはとことん突き詰めますけど、飽きっぽさも大概ですよ。去年購入したゲーム、未だクリアできずちびちびと進めているありさまです!・・・時間を裂けないのは飽きとは違うかな?

> CoD4 modern warfare やろうぜ
> ・・・・・・
> 今なら上級者の的にされるおまけ付き!
> さあ・・・一緒にやろうじゃないかい
> この機会に一人称視点に目覚めようぜ!

超絶テクニックだとかそういったプレイ動画を見るのは大好きです!偏差射撃(多分用語違いますよね)でヘッドショットしたり、先読みして爆弾を設置したり投げたりと本当に変態としか言いようが無い上級プレイヤーの皆さん!私みたいな初心者なんて置物にすらなりませんね!

お勧めしていただいたソフトを(お金が入ったら)ぜひ購入して遊んでみたいと思います。お、おさそい待ってるんだからね!!

* * *

だめなループにはまっています。この夏休みシーズンすでにいくつか予定済みのイベントがあり、それを無事に終わらせるだけでも心身をすり減らしそうです。

そんなこんなで全くペンを握れなかったのですが(言葉のあやとは違います。事実です・・・)、描かないとストレスでどうにかなりそうだったのでえいっと描いてみました。

なけなしのお金で書籍を数冊購入してきました。体調が良くない状態で読んだせいか悪い方にヒットし近年抱いたことの無い感情がふつふつと。昨夜描いたのですが今見てみると我ながら相当だなぁ・・・と思いました。

高校生になった時分、自由に使えるお金を作れるようになったのでたちまち漫画本が増えていきました。どうでしょうね、最大時で1500冊はあったと思います。とにかくジャンルにこだわらず本屋さんのPOPや書評などで取り上げられていたり個人サイトで感想が述べられていて興味を持った本など片っ端から買いあさっていました。

剣呑な漫画、質実剛健な漫画、王道展開の漫画といろいろ読む中に人死にや性的なものを扱う漫画もありました。当時はなんら気にせず読んでいたのですが歳を経るにつれ、細かな描写、作者が意図する部分を汲み取れるようになり過度な描写がきつくなりました。それで二十歳になるころに一気に漫画本を処分し、今手元にあるのは50冊くらいです。

・・・何が言いたいのか全く分からない文章になってしまいましたが、とりあえず、9月号の海苔夫を見て「このキャラだけは絶対好きになれない!」と思いました!