2013/5/24

ご無沙汰しておりました!少し動けるようになったので明日も更新します(断言)・・・と、自らを追い込み鼓舞しつつ頂いたメッセージにお返事させていただきます。

> 早寝早起きは体にいいですよ、頑張ってくださいませ
はいっ!がんばります!(がんばってきましたー!)
> あ、拍手絵が変わってる…?
> >(あとで かんりにん なかす!)
> やったー!鳴かそう!

変えてみました!(*ノノ

> きたわよー!
> サイトウは絵が上手いサイトウばっかりなんやな

いらっしゃいませ!何もないサイトですみません・・・。
お褒めに預かり光栄です!がんばります!

> ・・・イイッ!!!!1
連打ありがとうございます >w<

> ふ、ふはひぃっ!!?うちの地味子が地味じゃなくなってる!?
> さすがよしのさん・・・神童やでぇ・・・
> お礼イラスト確かに頂きました!

こちらこそ本当にありがとうございました!
喜んでいただけたようでとても嬉しいです!

> 11枚目を見ようと何日か続けて拍手連打したのは ワ タ ク シ です
うふふふ・・・計画通り!

と、冗談はさておき拍手を押してくださって本当にありがとうございます。スクリプトで隠し画像を特定条件下でオープン!とかそのような高度なことはできませんので、11枚目はものすごく原始的な方法で仕込んであります。「おそらくこうだろう」と注意してご覧いただければ見つけていただけるかと思います。

* * *

合間合間に描いていた落書きです。

よしのさんも水着描いたらどうですか?というお言葉を頂いたのでいつ描くか!?すぐでしょ!と描き始めたものの完成にこぎつけられませんでした orz 織部さんも描きたいと思います。

蒼き鋼のアルペジオより、コンゴウさん。

これまで日記には書かなかったのですが「Ark Preformance」さんにドはまりして単行本を集めています。作画がすごいです。圧倒的な書き込みと線の量でありながら画面がすごく見やすくてすごいとしか言いようがありません!(圧倒的な語彙不足 orz)

3月ごろだったかと思います、これまたむかーし雑誌を立ち読みしているときに偶然目の端に留まって脳内にずーっと残っていたんでしょうね。本屋さんで平積みにされていたアルペジオの新刊を見て「どこかで見たことあるぞ・・・」と思い出し1巻を購入して帰宅しました。

次の日全巻そろえました。

その後ネットで調べてみたところガンダム漫画も描いていらっしゃるということが分かりました。こちらもずいぶん昔に雑誌で一度見たことがある気がします。メカの描写がとにかくひたすら上手かったということで印象に残っています。

過去からずっとこれだけ印象に残っているのだからものは試し読んでみよう!とガンダムに詳しくないのに「ジョニーライデンの帰還」も全巻購入しました。面白かったです!

ガンダム世界の物語を深く知らない私でもSF的な、物語の骨を知っている程度でもかえって楽しめるのかな?と思います。主人公を取り巻く環境がサスペンス風味でどんどん明らかになっていくという形なので続きが気になります。そしてこの漫画も作画がすごいです。スタジオ形式で作劇作画なさっているとはいえ、二誌で同時に連載なさっているのもすごいと思います。プロの方々はやっぱりプロなんだなぁとその仕事に惚れ惚れします。

再びコンゴウさん(本編ではこのようなお姿にはなりません)。

最後にタカオさん。ツンデレここに極まれりという感じのキャラクターです。乙女プラグイン実装で女子力をどんどん高めていくタカオさんが大好きです。

もうじき発売される7巻が待ち遠しいです!

2013/5/25

若干遅れましたが更新をねじ込みます!

> 今日の更新も楽しみ〜
> がんがってください

どうもありがとうございます!

暖めていた更新ねたをクオリティはともかくとしてどんどん出しちゃえ!と吹っ切れました。変に肩肘を張ることないですもんね!自分のサイトですもん!

* * *

――ということで昨日の更新からは何の脈絡も無いですが今まで描いたことのないものを描いてみました。

車です。ランボルギーニのアヴェンタドールです。

GWに帰省していた弟くんから「よしのってメカ好きっぽいけどガンダムとか描かんねぇ」と言われました。そういえばそうだなぁとそのときは思ったのですが理由は改めて考えるまでも無く至極単純でした。

i) その物自体でデザインが完成されている

ii) 私では題材を生かすシチュエーションを創造できない

iii) 私が描くまでも無くすっばらしい絵を描く方々がいくらでもいる

1はなんと説明いたしましょうか、言葉下手な私の言でもなんとなくお分かりいただけるかとも思いますが・・・。たとえば大河原さんの描かれるガンダムと、カトキさんの描かれるガンダム、はたまたシドミードさんの描かれるガンダムはたとえ同一個体のガンダムを描かれたとしても違うわけです。ラインが。各部バランスやニュアンスも全然変わってきます。それぞれがそれぞれの美を体現しているので、御三方のタッチを仮に私が真似したとしても意味がないわけです。

して私がガンダムを描くとなると(私の中では)意義があまり見出せないわけです。

2は言わずもがなですね。もう何年も前の話になりますが近所のちびっ子たちと遊んでいるときにνガンダム描いてーとリクエストをもらって描いたのが陸戦シーンだったという。その子はありがとう!と言って受け取ってくれたのですがあとで詳しい方に聞いたら「νガンダムが陸歩いてるとか斬新」と言われました。本編アニメを見たことが無いのですがそのお言葉を頂いて「あ、劇中ではあり得ないシチュだったんだ」と察しました。そんな知識量です。

3はもうそのままですね。いろんな方が描かれた絵や作りこまれた模型を拝見するのはすごく好きです。それで満足です。

・・・・・・ともっともらしい屁理屈をこねてみましたが核心を一言で表せば「実力不足だから描きたくない」ということに尽きます。甘えずにがんばります!

* * *

そこでようやく車の絵に話が戻るのですがそんなこんなを思い出しながら「完成された美」を模写することで自分の技術や感覚を磨く練習をもっとしてみたいなと思ったので描いてみた次第です。

これまたGW中の出来事なのですが件のアヴェンタドールとオープンタイプのガヤルドを初めて生で目撃しまして一緒にいた母と「超かっこいいね!」とはしゃぎました。母が子供のころ「サーキットの狼」という漫画がありそれを男の子にまじって読ませてもらっていた等々、私はゲームで車をちょっとずつ区別できるようになったなどなど話がはずみました。

車に詳しくない私たちにも分かるくらい車のフラグシップたるスーパーカーは纏っているオーラが違うなーと思った次第です。

全く関係ないです(とも言えません)が次世代Xboxのローンチタイトルで「Forza Motorsport 5」が発表されトレーラームービーも公開されてとてもわくわくしています!