2010/12/3

お知らせです。

来る12月末日、コミックマーケット79にて発行される本に寄稿させていただきました。二年前にも参加させていただいたすてきな看板娘さんたちが一堂に会する本「看詰本」の二冊目に当たる「看詰2 - 娘さん再び -」という本です。

 12/31(三日目)金曜日 東地区 "ク"ブロック57a

詳しくは後日特設サイトにて主催者さんが告知をしてくださると思います。私も楽しみです!今回も可能なら東京に行きたいなーと淡く計画を立てています。行けるといいなぁ・・・。がんばります!

2010/12/6

首筋から肩にかけて猛烈に痛いです。寝違えみたいな痛さなのですがここ三日ほどずっとですし肩こりとも違うみたいですし・・・何だろう〜。

今日はそんなこんなで文字(&写真)更新でいきたいと思います。

最近購入した本の話です。「よつばと」10巻、「それでも町は廻っている」8巻、「隻眼獣ミツヨシ完結編下巻」をどかっと買ってきました。よつばと、それ町は安定した面白さですね。安心感があります。

新刊を買ってくるといつもすることがあります。新刊をじっくり読んでから1、2巻を読み返す。なかなか感慨深いものがあります。作者さんの絵柄の変遷だったり、その巻を買った当時の思い出がよみがえったり。特によつばはリアルタイムに買っているので本当に懐かしいです。あの頃に戻りたい!

* * *

私の幼少時、従兄弟の男の子が持っていたコロコロコミックのバックナンバーをドラえもん読みたさで読ませてもらい、その時に出会った「LAMPO」に衝撃を受けて以来ずーっと上山徹郎さんを追っています。

ちびっ子だった私が読んでも分かる「異質さ」。他の連載陣はちびっこニーズを満たすためにう○こー!とかち○こー!などとやっている横でお構い無しの硬質な台詞回し。巧すぎる絵。そこだけ別の雑誌を読んでいるかのような錯覚にとらわれたものです。

バックナンバー分を全て読み終わってしっかり心に刻みこまれたのでしょうね。高校生になってから古本屋さんで単行本を見つけた時はすぐにレジに向かいました。

ほどなくよつばと同じ雑誌で連載しているということを知り、これまた単行本を探すこと数ヶ月。しかしそれも打ち切りになって知り切れとんぼで終わりなのかな〜と思っていたら今度は集英社で連載再開。そして大団円となったのでした。

編集長さんをして天才、技巧の極みとも言わしめるほどの画力の高さなのですが掲載紙に恵まれない、とよく語られます。徹郎さんの描かれる画面を眺めるだけでおなかいっぱいになる私ですが掲載紙というよりもむしろご本人も言われている通りお話作りがあれなのかなぁ、とも思います。決して意味不明ではないのですがしかしとっつきにくく、分かりづらい。構成の妙もあってきちんと読み解けば台詞一句、構図一つとっても練りこまれていることは分かるのですがそんなことは気にしないよ、という読者には受けるはずもありません。

なんにせよ今回これにて一つの物語が締められたわけで、私にとっては大いに喜ばしいことでした。上山徹郎さんの次回作がとても楽しみです。

* * *

似合わず長々と語ってしまいました。数少ない好きな作家さんの一人なので話そうと思えばもう少し話せます!自重しておきます。

話題は変わってこんなものを導入しました。

「ピボットできるモニタスタンド」です。アームならもっと自由に配置して安く楽に導入できるのに―というお声が聞こえてきそうです。ですが私が選んだこの机にはアームを取り付けられないのでこういった選択肢しかありませんでした orz

モニタスタンドという商品帯自体がとても細いらしく、一生懸命探しても数件しか見つかりません。その中で24インチ以上で対加重8kg以上となるとこの製品しかありませんでした。エルゴトロンのNeo-Flexという製品です。

さすがアームの有名どころメーカーさんといった所で品質は申し分ありません。加えてネットショップの展示品を購入したので定価の3分の1以下で手に入りました。

縦長の画像を余す所なく表示できるのに感動しました。至極単純なことではありますが、やはり視覚的な変化は強烈ですね。

2010/12/10

唐突ですが

* * *

めったに風邪を引かないのですが何故か引いてしまいました。何が原因かな・・・。あといろいろすみません!少なからず熱の影響でふわふわしてます。

しっかり寝て治すに限りますね。今夜はこれにて布団に飛び込みたいと思います。

2010/12/14

以前から何かにつけお話していた合同誌が完成したと伺いました!見本を拝見したのですが・・・本当に本になっちゃった!と言う感じですごく興奮しています。

その勢いに任せて巨大バナーを作ってみました。あと、今までに描いた娘さんの絵や寸劇漫画を簡単にではありますがまとめてみました。

* * *

たくさんのメッセージを頂いてしまいました!お返事させていただきます。

> 風邪は引き始めと治ってすぐが肝心よ!
> おかゆ食べてポカリ飲んで暖かくして寝なさい!
> おかあさんとの約束DA!

うわわわ!どうもありがとうございます!

> お大事に!

> 生姜と卵を色々するといいですよ
本当にありがとうございます!

温かいお言葉を頂けてそれだけで涙が(*ノノ おかげさまで多少咳がまだ出るのですが元気になりました!

* * *

> 12月6日の日記読ませていただきました。
> 私も上山先生のことがLAMPOから好きなので、
> なんだか、うれしかったです。

わあ!どうもありがとうございます!

同好の徒の方とお会いできると嬉しいですね。私自身世に溢れるアニメや漫画には正直そこまで詳しくないのですが、好きなものや良いものについてお話ししたり聞いたりと言ったことは大好きです。

私の自分語りは別にどなたも望んでないだろうしやめておこう!という考えなのですが他の方の自伝やプロフィール的なものは好んで読みます。「興味があるから読む」のですし!特に絵描きさんは寡黙な方が多い印象です。絵のみで自分を語る、それが極致だとは思うのですがでもミーハーな部分を捨てきれない私はそれプラス、好きになった方の人となりをもっと知りたいなーと思ってしまいます。

上山徹郎さんの話にちょっと戻るのですが、この方も一応公式サイトをお持ちですがまっったくと言っていいほど特に何も仰っていません(余談ですが開設当初ごく短期間だけエッセイが数本載っていました。今は公開されていません・・・)。昨今、某SNSやつぶやきサイトで残念な事態に陥ってしまう方々も居るようですが・・・道具が悪いと言うよりは使う本人の問題ですよね。

私の場合どう考えても頭の良い使い方をしている自分自身を想像できないので今後も利用することはなさそうです。ここにサイトを構えているので精一杯ですし、身の丈に合っていると思います!

2010/12/29

ぐぬぬぬぬ!なんだか良く分からないうちに年越ししそうです!あれもこれもやらなくてはだめ、というシチュエーションで優先度をつけて多少なりとも完成まで持っていくということができませんでしたorz

10個のうち3つ完成させるどころか・・・10個全部が5割の完成度といった感じでぐだぐだです!年賀状も新年更新もいろいろな挨拶ややり残した仕事も全部うっちゃって東京に乗り込みます!!

年が明けないことには何かと慌しいですし、所によっては天候も荒れるようですし(こちらではずんずん雪が降り続いてます・・・)、風邪や体調不良などにもどうか気をつけてくださいね。

それでは皆さん、良いお年を!